HOME>トピックス>費用や注目されている理由

どれぐらいの金額がかかるか

ヘルメットを持つ人

千葉県の市原市で外壁塗装をするといっても、その相場は実に様々です。そもそも、使う塗料や塗る面積によって料金が変わってきます。そこで、1平方メートル当たりの金額で求めると、一般的に利用されているシリコン系塗料の場合は\3000程度です。例えば床面積が100平米ぐらいの4LDKの平均的な建売住宅の場合を例にとると、足場の設置や高圧洗浄機などの費用を考えて100万円ぐらいになります。それ以上安い塗料の場合は、ウレタン系塗料などはりますが耐用年数はシリコン系塗料よりも若干短い程度で10年程度になります。この場合だと、100万円を切ることも決して珍しくありません。一方で、質の高い塗料なども存在しており、例えば光触媒塗料などは1平方メートル当たり\4500程度になります。一般的な4LDKの建売住宅の面積だと120万円から130万円ぐらいになります。それぞれ、違いをよく比べてみることが重要です。

なぜ注目されているのか

男性作業員

千葉県市原市の外壁塗装でも、2015年から発売されているラジカルと呼ばれる塗料が注目されています。この塗料の特徴は、コストパフォーマンスが非常に高いことです。これが注目されている理由の一つと言えるでしょう。具体的に見ていくと、まず耐用年数はシリコン系塗料をよりも若干長い15年程度になります。ちなみにシリコン系塗料が12年から13年程度になりますので、2年から3年ほど長く利用できる可能性が高いです。それでいながら、シリコン系塗料と金額があまり変わりません。このように耐用年数が長くなっているのは、劣化しにくい成分が含まれているからです。また、住宅の北側などの外壁がコケなどで汚れることがありますが、これを防ぐ役割もあります。

広告募集中